研修

効果的な1on1を実施するための1on1ミーティング(1日版)

ねらい 部下の成長やモチベーションアップにつながる1on1の実施方法が身につく
対象者 リーダー、管理職
時間もしくは回数 1日(6時間)
内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
9:30 オリエンテーション
・ZOOMの操作説明
・オンライン研修を効果的に受けるために
研修の目的
◆1on1ミーティング概要
 ・1on1ミーティングを行う目的
 ・1on1ミーティングで取り扱うテーマ
 ・心理的安全性と経験学習モデルの理解
◆1on1を効果的に実施するための3つのS
 ・主体は部下(stance)
 ・実施のステップ(step)
 ・ティーチング、コーチング、フィードバック(skill)
◆対話型コミュニケーションスキルとしてのコーチング
◆傾聴スキル
 ・傾聴の目的と効果
 ・傾聴スキル
 ・傾聴のロールプレイング(ブレイクアウトルーム )

ワーク

ワーク
講義




講義・ワーク




講義・ワーク

ロールプレイング
12:00  ・傾聴のポイントまとめ
13:00 ◆質問スキル
 ・質問の目的と効果
 ・質問の種類
 ・オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン
 ・コーチングの基本質問
 ・コーチングのフレームワーク
 ・ケース別質問例
 ・質問のロールプレイング(ブレイクアウトルーム )
 ・質問のポイントまとめ
◆承認スキル
 ・承認の目的と効果
 ・承認の種類
 ・承認の伝え方
 ・承認のロールプレイング(ブレイクアウトルーム )
◆オンラインでのコミュニケーションを効果的に行うために
 ・コミュニケーションの質を上げる方法
 ・オンライン1on1を効果的に行う方法
◆アクションプラン作成

講義

ワーク



ロールプレイング


講義


ロールプレイング
講義


ワーク
16:30 ◆閉講挨拶