研修

中堅社員研修

ねらい

中堅社員として組織が求める役割を理解し、上司からの期待と後輩育成の手法の習得など、マネジメント力の強化をはかる。また、中堅社員チェックシートを活用し、研修前後の意識・行動の変化を数値として確認する。

全体概要

対象者 中堅社員
時間もしくは回数 2日(7時間×2)

1日目

内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
9:00 ◆開講挨拶 アイスブレイキング
◆中堅社員としての自己を知る
 ・自己特性を分析する/チェックシート
◆中堅社員の立場と役割
12:00  ・中堅社員の役割と期待
13:00 ◆ゲームで考える目標達成
 ・エッグガードを作る
◆モチベーションの分析要素
◆チームで達成意欲を高めるために

演習
演習
17:00 質疑応答

2日目

内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
9:00 ■昨日の振り返り
■中堅社員として後輩を育てる
 ・最近の若者気質を知る/指導と教育の8原則
 ・OJT自己診断
 


演習
12:00 ■後輩指導のためのコミュニケーション
13:00 ■事例演習(後輩指導)
 ・ケース事例
■今後に向けての目標達成
 ・目標展開シートについて
 
演習

演習
17:00 質疑応答・アンケート
受講者の声
・中堅社員として、どのような意識を持って、どのように行動したらよいのか、自分では分からなかった事を多く学ぶ事ができ良かった。まずは、行動への意識を変えていける様に取り組みたいと思う。 (システム)

・目標や目標に至るまでのプロセスの大切さ、周りの人と考えや動きを合せていく事の難しさを学ぶことができた。 (製造業)

・それぞれの人に合わせた目線で指導して行くことの大切さ。理解させ同一方向へ今後進めていけるようにする。 (製造業)