研修

アンコンシャス・バイアス研修

ねらい 自身のアンコンシャス・バイアスおよび、組織におけるアンコンシャス・バイアスを自覚し対策を展開できる。
対象者 自身のアンコンシャス・バイアスに気づけるようになりたい方
時間もしくは回数 3時間
内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
13:00 オリエンテーション
研修の目的
 ◆アンコンシャス・バイアスとは
  ・アンコンシャス・バイアスが注目される背景
  ・自身のアンコンシャス・バイアスに気づく
  ・身近にあるアンコンシャス・バイアス
  ・職場におけるアンコンシャス・バイアスのリスク
  ・思い込みに気づくためには
  ・アンコンシャス・バイアスを改めて考える



講義
講義・ワーク
講義・ワーク
講義・ワーク
講義
講義・ワーク
16:00 質疑応答・アンケート