研修

在宅・テレワーク時代のコミュニケーション研修

ねらい 遠隔のコミュニケーションの特性を理解し、孤立感を避けつつ成果を表現できるコミュニケーション手法のヒントを得る。
対象者 若手・中堅社員
時間もしくは回数 3時間
内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
13:00 オリエンテーション
◆テレワーク環境のコミュニケーションとは
 ・リアル(従来型)とオンラインの差を受け入れる
◆環境を受け入れ、自分にできることを見出す
 ・変化に適合するレジリエンス思考
◆遠隔コミュニケーションを理解する
 ・リアルとの差、長所と短所
 ・効果的なプラス変換の自己主張と、他者の傾聴
 ・伝えきり、相手に印象付けるコミュニケーション
◆一人業務のマインドセット
 ・積極的な他者との関わりの意識
 ・前向きなポジティブコミュニケーション(ポジ出し)
 ・明日から実践する事
◆まとめ、質疑応答
◆アンケート


座学

個人ワーク

個人ワーク
ディスカッション
シミュレーション

座学
個人ワーク
16:00 ◆閉講挨拶