お知らせ お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 【実施レポート】2019年度新入社員早期戦力化研修 〜社会人としての第一歩〜

お知らせ

【実施レポート】2019年度新入社員早期戦力化研修 〜社会人としての第一歩〜

2019年度「新入社員早期戦力化研修〜社会人としての第一歩〜」は、東京会場、岡山会場合わせ38名の新入社員にご参加いただき、両会場にてそれぞれ3日実施しました。

 

 本研修では、紙粘土を使った新しい3D化自己紹介に始まり、現社会人としての心構えや基本的な知識、振る舞い方に加え、弊社で開発したレジリエンス強化プログラムと情動トレーニング(体験学習によるゲームワーク)を通じて、折れない心を育みました。

  今後、職場においても、この体験型研修での気付きを活かして、自ら学び、考え、他者に配慮できるビジネスパーソンに成長して頂きたいと願っています。


 以下は、受講者の方から頂いた感想の一部です。 

○受講者からの感想(アンケートより一部を抜粋)   

  • 学生だった頃の甘えが進行形で出ていたことにこの研修で気が付けたので、これからの生活でしっかり活かしていきたい

  • 今まで何も考えずに取り組んでいたことがとても大切だと分かった。社会では当たり前に出来る事は当たり前に出来ないといけない事を学んだ
  • いざ、こうして指導してもらうと、自分が思う程自分はしまっていない…甘い部分が多かったと気付きました。この場に参加できて本当に良かったと心から思うと同時に、気を引き締めて明日から仕事に取り組んでいきます
  • レジリエンスについて、ポジティブシンキング、コミュニケーションの大切さが改めてよくわかったのでこれから活かしていきたいと思いました
  • この研修を受けて、今自分に足りない事をマイナスに考えるのではなく、プラスに考え、あきらめないで頑張っていきたいと思いました

受講者の皆様方のご活躍を期待しています。ありがとうございました。

 

  • HOME
  • お知らせ
  • 【実施レポート】2019年度新入社員早期戦力化研修 〜社会人としての第一歩〜