セミナー・イベント/【人材開発マネジメント株式会社】
  1. HOME
  2. セミナー・イベント
  3. バックナンバー

過去に開催されたセミナー・イベント

【12月開催】『新入社員育成/女性の活躍推進職場支援セミナー』(大阪会場)開催日時:2014/12/10 (水)13:30〜

   いまどきの新入社員・若手社員に必要な力は、レジリエンス(逆境力・再起力)です。
  本セミナーでは、3年で腰折れしない、実践で活躍できる新入社員を育てるための、
  3つのポイント、
レジリエンス、情動トレーニング、実務レディネスについて、分かりやすく
  ご紹介いたします。(第1部)

   さらにこれからの時代、企業が成長していくにあたって、女性の活用は不可欠な課題に
  なってきています。
  本セミナーでは、
女性が活躍するための組織作りの3つのポイント女性リーダー育成に
  関しての3つのポイントを他社事例なども踏まえて、分かりやすくご紹介いたします。
  (第2部)


【11月開催】『若手社員/新入社員育成セミナー』(岡山会場)開催日時:2014/11/13 (木)13:30〜


   いまどきの若手社員・新入社員に必要な力は、レジリエンス(逆境力・再起力)です。
  本セミナーでは、3年で腰折れしない、実践で活躍できる新入社員を育てるための、
  3つのポイント、
レジリエンス、情動トレーニング、実務レディネスについて、分かりやすく
  ご紹介いたします。

   「真面目で優秀だけれど快活さに乏しい」、「安定志向で冒険心に欠ける」、「ストレス耐性
  が弱い」など消極的な若手社員・新入社員の育成にお役立ちさせていただきます。



【11月開催】『新入社員/女性の活躍推進職場支援セミナー』(東京会場)開催日時:2014/11/07 (金)13:30〜

   いまどきの新入社員・若手社員に必要な力は、レジリエンス(逆境力・再起力)です。
  本セミナーでは、3年で腰折れしない、実践で活躍できる新入社員を育てるための、
  3つのポイント、レジリエンス、情動トレーニング、実務レディネスについて、分かりやすく
  ご紹介いたします。

   さらに、企業が成長していくにあたって、女性の活用は、不可欠な事項になってきます。
  本セミナーでは、女性が活躍するための組織作りの3つのポイント女性リーダー育成に
  関しての3つのポイントを他社事例などを踏まえて、分かりやすくご紹介いたします。

【9月開催・東京会場】無料セミナーについて開催日時:2014/09/25 (木)13:30〜

平成26年9月の開催セミナーは以下の通りです。
  タイトルをクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

 ■9月5日(金)  若手社員の文章力向上セミナー
 ■9月26日(金) 新入社員/女性リーダー育成支援セミナー

 

平成26年度 新入社員フォローアップ研修(岡山会場)開催について開催日時:2014/09/25 (木)09:30〜

 本研修は複数の企業からお集まりいただく異業種交流型の研修です。
入社後半年間の社会経験や悩みを受講者同士で共有することにより、あらたな目標を設定し、
仕事に取り組む姿勢を高めます。

 研修の内容はこちらからご覧頂けます。

 新入社員の更なる成長を期待される企業様の積極的なご参加やお問い合わせをお待ちしています。


【8月開催・東京会場】無料セミナーについて開催日時:2014/08/30 (土)18:00〜

平成26年8月の開催セミナーは以下の通りです。
  タイトルをクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

 ■8月7日(木)  心の強くない営業をトップセールスにする営業研修セミナー
 

【7月開催・東京会場】無料セミナーについて開催日時:2014/07/30 (水)18:00〜

平成26年7月の開催セミナーは以下の通りです。
  タイトルをクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

 ■7月10日(木)  文章力向上セミナー
 ■7月16日(水)  「道」精神が息づく日本のおもてなしセミナー

【6月開催・岡山会場】無料セミナーについて開催日時:2014/06/30 (月)18:00〜

 平成26年6月の開催セミナーは以下の通りです。
  タイトルをクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

 ■6月4日(水)  アンガーマネジメントセミナー
 ■6月17日(火) 女性リーダー育成セミナー
 ■6月24日(火) ものづくりマネジメントセミナー 
 

【6月開催・東京会場】無料セミナーについて開催日時:2014/06/30 (月)18:00〜

 平成26年6月の開催セミナーは以下の通りです。
  タイトルをクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

 ■6月7日(土)  真・報連相研修セミナー

【無料開催】『TPM手法による現場改善』紹介セミナー(岡山・東京・大阪 会場)開催日時:2014/05/22 (木)13:30〜

  今年は大手上場企業を中心に春闘でのベースアップも盛んに行われ、地価も上昇傾向となり春先  
までは景気は強気に推移しそうです。しかし、4月からの消費増税の影響がどれほどマイナスに出て
くるのかは未知数。貴社は環境変化への備えは十分ですか?

トヨタの事例を見るまでもなく、職場の改善活動は守りではなく攻めの戦略です。そしてその決め手
は「粘り強く継続させること」に尽きます。マンネリ化させず、継続させる仕組みが必要です。やらされ
感で行われる形だけの改善活動は、決して長続きしません。むしろ、メンバーのやる気をそぎ逆効果
です。

なぜ、改善活動は持続せず、すぐにマンネリ感に陥るのでしょうか?

その答えの一つが、「改善効果が見えにくく、誰からもほめられもしないから。」やってもやらなくても
同じなら、やらない方が楽だと考えるのは当たり前。逆に言えば、どんな些細な工夫でも、それが成果
につながっていると実感できるのであれば、人は努力を惜しまないのです。

今回のセミナーでご紹介するTPM(Total Productive Maintenance)は、全社で取りくむ改善活動の
ことです。当社では専門(小集団改善マネジメント)のコンサルタントが、チームによる改善活動を支援
し、相互に評価することによって成果を生むということを多くの現場で実証してきました。この、座学で
はない現場密着型の指導が生み出す改善事例と効果についてご紹介いたします。自社の改善への
ヒントと導入の参考にしていただければと思います。現場改善の推進担当者の皆様、より明確な改善
効果をできるだけ早く実感したい皆様に、ぜひご参加いただきたいセミナーです。

詳細はこちら⇒  岡山会場 ・ 東京会場 ・ 大阪会場

   ※尚、ご同業と思われる方の参加はご遠慮いただいております。


2014年度「新入社員早期戦力化研修」(岡山会場)のご案内開催日時:2014/04/02 (水)09:30〜

  新入社員研修の教育目的として、弊社に求められる最も多いご要望は、『学生から社会人への
 意識を変えること』です。このことにより、社会人生活へのギャップを払拭し、モチベーションを保ち、
 早期離職に歯止めをかけられます。
  弊社の研修の大きな特徴は、二つの体験学習を通じて社会人となることの意味や組織の一員と
 しての意識を考えるところにあります。一つは架空のメーカーを演じ、仕事の流れを体験(顧客ニー
 ズの把握、デザイン制作、製品製造、利益計算など)し、コンペで仕事を勝ち取る「SHIGOTO
 ゲーム」。
 もう一つは組織の中で協働することやコミュニケーションの大切さを体験する「協力ゲーム」です。
 どちらのゲームワークも受講者に強い印象を与え、仕事や会社への理解を確実にもたらすことが
 できると好評です。
  講義はグループワーク形式で進めます、1クラス20名程度の少人数制を取り、受講者一人一人と
 の対話を大切にしながら参加型で講義を進めます。研修後には、担当講師が各社に出向き、当日の
 写真と共に皆様の様子をご報告し、研修後の社内の育成につないでいます。

  新入社員の「早期戦力化」と「モチベーション向上」をお考えのご担当者様からの連絡をお待ちして
 おります。また、詳細がお知りになりたい場合もお気軽にお問い合わせください。
 

『若手社員活性化のためのナラティブアプローチ』体験セミナー(東京・大阪・岡山 会場)開催日時:2014/03/12 (水)13:30〜

 若手社員(10年目前後)は組織の成長の鍵を握っている人材です。しかしながら実際には、「気が
ついてみるとそうなっていた」等の消極的な意見や、「昇格を望まない」「働く目的が感じられない」と
いった考えを持つ方が現れ始めます。社員が成長を実感し、自ら仕事を創り出していくこの大事な
時期こそ、彼らの能力を向上させる教育や仕組みが必要となります。

 ナラティブとは『物語』や『語り』と訳されます。近年日本では、医療業界や、ゲーム業界などでその
言葉をよく耳にするようになりました。ナラティブが注目されているのは、アセスメント(調査・診断)な
どの客観的・科学的根拠に基づいた評価は、社員や患者にとって本当に納得できる結果なのかとい
う疑問が起こり始めたからだといわれています。問題を客観的に捉えて解決するのではなく、問題を
主観的に捉えて自分のこととして解消することができれば、納得感のある結果を得ることができると
いうものです。

 今回のセミナーでは、自らの経験を物語にして語ることで、自分の「キャリア」について認識し、今ま
での成長を実感してもらう手法を紹介します。動機付けのポイントは、自分で考え、社員の一員として
取り組んできたことを明確にして頂くことにあります。そうすることによって、自発性や自律性、納得感
も高まります。
 まずは皆様が、自分の成長を認め納得するこの手法をご体験ください。

『チェンジリーダーのためのファシリテーション(促進力)研修』紹介セミナー(3会場同時期開催)開催日時:2014/01/28 (火)13:30〜

   チェンジリーダーとは、外部環境の厳しさを受け止めつつ、組織の力を最大にするために果敢に
 挑戦する「変革リーダー」です。自身のそれまでの成功体験を捨てて、メンバーと共に、メンバーを
 巻き込みながら問題解決にまい進できるリーダーです。
   そのためには、一方通行の指示命令を止め、メンバーの意志と思いを引き出し、やる気に火を
 つけることが大切です。旗振れど誰も動かずではなく、旗を振り、示唆を与え、解決へのヒントを共
 有し、方針を決め、メンバーと共に歩み、達成の喜びを分かち合うこと。
 そんなリーダーが求められています。
  今回のセミナーでは、そんなチェンジリーダーの巻き込み力、つまり「ファシリテーション(促進力)」
 の強化に向けた研修プログラムをワークショップ形式でお伝えします。 

 
 

お電話でのお問い合わせ→岡山086-253-7131・東京03-5652-0777/営業時間は土日祝日を除く9時〜18時メールフォームからのお問い合わせ/24時間受け付けております

ページトップへ戻る