セミナー・イベント/【人材開発マネジメント株式会社】
  1. HOME
  2. セミナー・イベント
  3. バックナンバー

過去に開催されたセミナー・イベント

社内教育立案のための中堅社員の教育手法紹介セミナー(東京会場)開催日時:2010/12/08 (水)13:30〜

  教育ご担当者様を支援させて頂きます!

  外部環境が厳しい中、人事・総務、教育ご担当者様には、教育の内製化や社内講師の育成などのミッションが指示され、
 その取り組みに苦慮しているというご相談が多く寄せられております。

  一方、職場では、中堅社員の仕事量の増加や若年層をはじめとするメンバーの価値観の多様化など、職場の人間関係が
希薄となり、部下・後輩を育成しようとする文化が薄れてきています。

  しかし、多くの企業では、職場の部下・後輩を計画的に指導・育成する役割を中堅社員に対して強く求めています。

 組織の中核を担う中堅社員を教育することによって、現場力を強化させ、職場の活性化を通して業績の向上を期待して
います。

 では、社内教育によって、どのようなスキルを開発し、”人への働きかけ”ができる中堅社員をどのように育成したらよいの
でしょうか?現場、現実を踏まえ、皆さんと意見交換しながら社内における教育体制を考えるとともに、教育手法をご紹介さ
せて頂きたいと考え、本セミナーを企画致しました。
 この機会に、関係各位のご参加、ご派遣をお待ち申し上げております。

解決志向(ソリューション・フォーカス)紹介セミナーのご案内(大阪会場)開催日時:2010/11/18 (木)13:30〜

 これからの時代、大胆な発想による組織風土の改革を行いつつ、複雑で急速な環境の変化に対応した行動を、
的確かつ迅速に企画・実行できるような組織になることが求められています。

 そのような組織を実現できるかどうかは、メンバーが何に焦点を当てて、お互いにどのようなコミュニ
ケーションを
交わすかにかかっています。

 解決志向(ソリューション・フォーカス)とは、「どうすればいいか?すでにできていることは何か?」といった
未来の成功イメージ及び、すでに存在する肯定的要素に焦点を当てながら解決に向けての
着実なスモール
ステップを見出すアプローチです。「何が悪いのか」ではなく、「どこに可能性がある
のか」に焦点が当たれば、
人は気持ち良く創造力を働かすことができます。  

 今回のセミナーでは、この解決志向(ソリューション・フォーカス)の考え方とスキルを実例や実践も
踏まえてわかりやすく解説します。画期的な組織変革を目指して、
前向きな一歩を踏み出そうとされる
皆様のご参加をお待ちいたしております。

【全3回】社内講師・インストラクターステップアップ研修 ?・?・?(東京会場)開催日時:2010/10/13 (水)09:30〜

  ステップアップ研修 概要

 

  研修の特長

  1. 講師・インストラクターとして既に講義、説明を実践している方を対象に、背景となる環境や理論を踏まえた

     「インストラクション知識と技術」をお教えします。

   2. 「話す技術」は経験によりある程度まで伸びますが、受講者を頷かせ、共感を得るために必要な論理的に

     話を組み立てる術を指導します。また、演習を繰り返すことにより、飛躍的に話力を向上させます。

   3. グループ編成の仕方から、グループワーク、ペアワーク、ロールプレイングの進め方についてインタラクティブに

     受講者を巻き込む手法を演習を通して指導します。

   4. アクティビティ(教育ゲーム)は教育効果を上げる有効なツールです。アクティビティの進め方と落し処について

     演習を通して指導します。

   5. 教育ゲームは、気づきを得る、あるいは習得すべき内容に合わせて用意しています。

     (ヒューマンスキルプログラム【HSP】)

     ステップアップ研修で紹介する内容については、そのまま活用することができます。

   6. 講師陣と参加者相互によるブラッシュアップにより、確実なスキルアップが図れます。

   7. 講師として実践する中で「解決したい問題」「悩み事」がある場合には、個別相談できます。

 

【全3回】平成22年度 勝ち残るリーダー養成訓練(岡山会場)開催日時:2010/10/08 (金)09:30〜

混迷の時代を戦い抜くには、強力なリーダーシップが必要です!

企業のサバイバビリティ(勝ち残る力)を高めましょう! 

今企業に求められているのは、この厳しい環境下を勝ち残る力「サバイバビリティ」。その力の源は、自らテーマを
設定し、チームを勝利に導く新しいリーダーである、といっても過言ではないでしょう。今回は、管理・監督職もしくは
その候補者のメンバーの方々を対象に
、そのようなリーダーを作り出すための集合形式の訓練をご用意いたし
ました。

この訓練は通常の研修とは違い、「できるまでやり切らせること」に主眼を置いております。最後は各自のプレゼンテー
ションを上司の方にもお聞きいただきます。ぜひ、貴社の選抜者教育の一環に加えていただきたいと考えます。

 

アルバイト・パート社員 戦力化セミナー(大阪会場)開催日時:2010/09/17 (金)13:30〜

アルバイト・パート社員を確実に戦力にするコツ!

今までのやり方をほんの少し見直すだけで、職場が驚くほど変化します!

 皆さんのお店や職場では、アルバイト・パート社員がイキイキ働いていますか?
貴重な戦力としてアルバイト・パート社員をいかにうまく活用するかが、企業戦略上重要なテーマとなってきました。
ところが、各種のデータによれば非正規社員が定着せず、慢性的な人手不足に悩んでいる企業が多いようです。
せっかく縁があって入社してくれたのに、たった数日、数ヶ月で辞めさせてはいけませんし、人がころころ変わると
いう
ことは企業イメージとしてもよくありません。 


今回のセミナーでは、今注目の『解決志向(ソリューション・フォーカス)』を活用したアルバイト・パート社員
戦力化手法をご紹介致します。

社内講師・インストラクター養成研修【有料】(東京会場)開催日時:2010/08/26 (木)09:30〜

ご好評につき、今回は東京会場のみで再開催致します!!
 

本研修は、社内研修の講師、研修企画ご担当の方やご自身の設計したプログラムを受講生の方に提供する方
対象としております。 

 

この研修を受講すると・・・

 ・ プログラムの設計方法がわかります
 ・ 相手に伝わるプレゼンテーションスキルが身につきます
 ・ 受講者を巻き込んで動かすスキルがわかります
 ・ 学びを促進するための資料づくりができるようになります

目標利益を達成させる組織づくりセミナー【有料】(東京会場)開催日時:2010/07/28 (水)13:20〜

営業部門の管理職候補、IT技術者、プロダクトマネジャー、企画スタッフの方を対象と
した
各事業部の経営戦略マネジメント入門講座です!!

「経費削減」アプローチ、「売上高至上主義」ではこれからの企業発展は望めません。利益構造の抜本的な改革と
社員の意識変革が不可欠です。
そのためには、各事業部門が自らの部門業績を的確に分析するスキルが求められています。

 今回のセミナーでは、各社員が、利益から逆算して実行計画を立てることができる
組織づくりのヒントをご提供します。

 

 

管理監督者のための職場革新セミナー【有料】(大阪会場)開催日時:2010/07/22 (木)13:30〜

 あいさつ、服装、ルール、時間規律、2Sについて、普段から言っているが変わらない。若手に元気がない。
休憩時間は携帯電話をみてコミュニケーションを取ろうとしない。ベテランは若手の良い見本になっていない、
などなど。
一体感がない職場は成果が出せません。毎朝たった8分の実践プログラムで、冷めた職場が変貌します。
早ければ
2週目から職場の変化を感じ取れます。

 成果をあげる「8分間プログラム」の実践展開方法について事例を交え紹介します。

社内講師・インストラクター養成研修【有料】(東京/大阪会場)開催日時:2010/06/15 (火)10:00〜

本研修は、社内研修の講師、研修企画ご担当の方やご自身の設計したプログラムを受講生の方に提供する方
対象としております。

この研修を受講すると・・・

 ・ プログラムの設計方法がわかります

 ・ 相手に伝わるプレゼンテーションスキルが身につきます

 ・ 受講者を巻き込んで動かすスキルがわかります

 ・ 学びを促進するための資料づくりができるようになります

今回は、東京、大阪にて連続開催致します。この機会に是非お申し込み下さい!!

 

『効果的な「ほめる」と「叱る」で職場を元気にする方法』紹介セミナー(大阪/東京会場)開催日時:2010/05/25 (火)13:30〜

新人の可能性は無限大です!
ほめて、叱って、大きく育てるコツ!!

皆様の職場では、毎日の業務を通じて社員を育成するOJT(On the Job Training:職場内教育訓練)において

重要なウエイトを占める「ほめ」と「叱り」の技術を指導する側がうまく活用していますか?

今回のセミナーでは、この「ほめる」、「叱る」の原則をしっかり認識し、効果的な育成指導につなげていく
ことのノウハウを習得できます。

お電話でのお問い合わせ→岡山086-253-7131・東京03-5652-0777/営業時間は土日祝日を除く9時〜18時メールフォームからのお問い合わせ/24時間受け付けております

ページトップへ戻る