コンテンツ コンテンツ

研修

若手社員研修(3〜5年目)

ねらい ある程度現場を経験し、自分たちが学び行ってきたことを再確認し、組織の中のコミュニケーションの重要性を改めて認識することが大切である。本研修では、若手社員として、上司から何を期待され、どう成長していくべきかを自覚し、チームとして成果をだすこと、組織内コミュニケーションである報連相の精度をあげることをねらいとする。
対象者 若手社員(3〜5年目)
時間もしくは回数 1日(7時間)
内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
9:00 ■開講挨拶 アイスブレイキング
■入社から現在までをふり返る
 ・自分に求められているものの再認識
■職場内チームワークの高め方
 



12:00  ・チームと単なる集団の違い/タックマンモデル 演習
13:00 ■協働体験パート(ゲームワーク)
 ・チームとして成果にこだわる/振り返り、気づきの共有
■報連相で仕事の質を高める
・質の高い報連相とは/報連相のアクションプラン作成
 
演習
17:00 質疑応答・アンケート