研修

ハラスメント予防研修

ねらい セクハラ・パワハラは個人の問題ではなく、職場全体の問題である。また、問題を放置することにより、個人のメンタルヘルス不全を招くばかりか、企業としての信頼を損なうリスクをはらんでいる。具体的な解説を通してその理解を深めるとともに、現場に即した事例を用いて、ハラスメントの発生を防止するための実践的な対応力をアップさせる。
対象者 管理職
時間もしくは回数 0.5日(4時間)
内容・プログラム
時間 コンテンツ 備考
13:00 ■開講挨拶 アイスブレイキング
■ハラスメントとは
 ・リスク管理の観点から考える
■具体的な部下対応
 ・やってはいけない「叱り方」「ほめ方」
■個人面談を考える
 ・実際の場面を想定した訓練
 



演習

演習
17:00 質疑応答・アンケート