コンテンツ・ライブラリ

【1】テーマ

営業財務基礎

【2】対象

新入社員・中堅社員

【3】ねらいと効果

1.営業現場の数字が経営に直結することを理解すること
2.会計・財務の理解を営業現場の視点から理解すること
3.採算・損得の考え方が身につくこと
4.将来、会計財務を学ぶ際に入門編として捉えることができること

【4】受講生の声

・ 営業と会計財務、そして企業経営との繋がりを教えてもらいました。
・ 自分たちの活動がどの様なインパクトを持っているか理解できました。明日から一味違う活動になり
  そうです。
・ 数字を見るポイントや使い方が改めて理解できました。
・ 体系的な学びができました。

【5】プログラム例

一日の流れ
項目 内容
数字の意味あい  1.数字を見るポイント
 2.営業の数字
 3.利益の意味合い
財務諸表の基礎的な知識  1.財務諸表の分解
 2.管理会計の意味あい
利益管理の方法
 売上の意味あい、費用の意味あい
昼休憩
採算計算、損得計算等  1.演習
 2.感度分析、キーレバー
売方の確認  1.演習
 2.在庫
 3.与信管理
応用編  1.マネジメントコントロールについて
 2.業績把握について
質問、まとめ
 
終了  

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:6 平均点:10.00
前
財務分析(2日間)
カテゴリートップ
プロフェッショナルスキル
次
ビジネス資料のつくり方