ハラスメント防止/【人材開発マネジメント株式会社】
  1. HOME
  2. ソリューション
  3. コンテンツ・ライブラリー
  4. コンセプチャルスキル
  5. ハラスメント防止

【1】テーマ

ハラスメント防止

【2】対象

マネージャー職以上

【3】ねらいと効果

1.ハラスメント行為に対するあるべき姿と、その理由を正しく理解する
2.ハラスメント行為の無い職場環境の実現を図り、組織の統制及び規律を強化する
3.組織内での人間関係の良化、協働関係の強化を図ることを通じて組織マネジメントの強化を図る

【4】受講生の声

・ 「自分勝手なモノサシを他人に強要するな」と言われたときはショックだった。それは自分のことだった。
・ 「相手のことを考えるではなく、相手のためになることを考える」という点はとても納得しました。
・ ハラスメントを取り上げているが、これは管理職のマネジメントの問題でもあることがよくわかった。

【5】プログラム例

1日間
項目 内容
オリエンテーション  研修の目的
ハラスメントとは何か  
ハラスメント行為の問題  1.ハラスメント行為の法的問題
 2.ハラスメント行為による組織の問題
 3.ハラスメント行為のリスク
 4.ハラスメント行為がもたらす損失
ハラスメント行為の判断基準  1.公的な判断基準
 2.一般的な判断基準
 3.判断基準を考える
昼休憩
思考実験  とある場面をテーマにした演習
解決策としての判断軸  
まとめ  


お電話でのお問い合わせ→岡山086-253-7131・東京03-5652-0777/営業時間は土日祝日を除く9時〜18時メールフォームからのお問い合わせ/24時間受け付けております

ページトップへ戻る

事業案内

診断ツール

TCIパーソナリティ診断

世界で初めて人間の遺伝子レベルでの妥当性を検証した「TCIパーソナリティ診断(日本国内における独占的使用権を獲得)」を活用し、モチベーション尺度や価値観尺度等を連動させ、本人のパーソナリティをさまざまな角度から診断します。

採用基準作成から、それに基づく採用選考方法及び、配置配属への応用方法、あるいは社員教育の現場での活用ノウハウの提供を行います。