コンテンツ・ライブラリ

【1】テーマ

顧客満足向上

【2】対象

全社員

【3】ねらいと効果

1.顧客満足(CS)を基本とした、接遇応対力を高める
2.コミュニケーションの重要性を再確認する
3.苦情・クレーム対応策を習得する

【4】受講生の声

・ お客様応対における意識や日頃の応対について、客観的に見つめ直すよい機会になった。5つのスキル
  体系を現場で活かしていきたい
・ 現場で起こっている事例を使った研修なので、スキル体系も違和感なく理解できた。今までの応対に
  おける問題点が何なのかよく分かり、解決方法を見出すことができたのは有意義だった。

【5】プログラム例

一日の流れ
項目 内容
研修オリエンテーション  1.研修の目的と実施概要
 2.受講者自己紹介 
自分を客観視  1.良い感じの自分、嫌な感じの自分
 2.お客様応対における意識(日頃の応対)
 3.印象に残っているお客様応対(成功例・失敗例)
お客様の満足と不満足  自分とお客様、それぞれの不満・満足体験の抽出
求められるもの  今後求められる能力を理解
昼休憩
お客様応対5つのスキル  1.参考事例に沿って5つのスキル体系を理解
 2.スキル体系を使った課題演習の準備
 3.課題演習の実践・全体発表
 4.フィードバック
今後の取り組み  1.スキル体系を使った具体的な業務計画作成
 2.業務計画の全体発表
まとめ  質疑応答
終了  

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:0 平均点:0.00
前
悪質クレーマー対策
カテゴリートップ
プロフェッショナルスキル
次
セールス・プレゼンテーション