キャリア開発 キャリア開発
  • HOME
  • キャリア開発
  • ビジネス実務講座

ビジネス実務講座

本講座では、テキストを用い、ワークを通じた体験による気づきから、学生生活の中でマナーとスキルが実践できることを目標として指導します。​

「ビジネスとコミュニケーションの基本」​

良い仕事に不可欠なコミュニケーションとビジネスマナーについて、相手の立場で目的を理解し、実践できるように指導する。

「仕事の実践とビジネスツール」​

ビジネス文書の理解や電話対応の演習などを通して円滑な仕事の進め方を学ぶ。また、資料や記事から必要な情報を掴み、活用できるよう指導する。

■講座の特長

1.演習を中心とした体験型学習​

演習(個人ワーク、グループワーク)を中心とした体験型学習です。​気づきから学ぶことで、意識や行動を変えていきます。​

2.実学として学ぶことのできる内容構成​

テキストの内容に加えて、スキルが必要となる場面を想定したケース事例を取り入れて 進めます。学生が自ら考え行動して学ぶため、実学として理解することができます。

3.目標に向けての段階的な教育プログラム​

目標に向けて、スモールステップで自らの習熟度を確認しながら成長することができます。

■講座による期待される効果

講座による期待される効果

■受講した学生の声

  • これから社会に出ていくにあたり、基本的なマナーや言葉遣いを学べることができてよかった。授業の始まりと終わりのあいさつを語先後礼で行い、習慣づけるために行っていたことはとてもありがたかった。
  • 社会人として必要なことを学ぶことができて、自信がつきました。​
  • 知っているつもりだったことが、実はあまり知らなかったと思う事が多くて、とても勉強のしがいがある授業でした。この授業で学んだ事は、この先ずっと役に立つと思います。​
  • 学んだことがアルバイトで役に立つものもあったし、これから就職して役に立ちそうなことが多くあったので、活かしたいと思う。この授業は目標が明確だったので、目標に向かって授業が取り組みやすかった。​
  • この講義に参加して、社会での常識やマナーなど知らなかったことがたくさん学べたと思います。車やエレベータの立ち位置なんて知らなかったですし、社内文書・社外文書・報告書などといったこれから社会に出て使うであろうことなども学ぶことができたので、それらをこれから活かしていけたら良いなと思いました。​
  • 企業や就職について知らないことが多くあったので、社会人になる上でのマナーや言葉遣いなど大変役に立った。また、アルバイトなどですぐに実践できることもあったので、今後さらにこの講義を活かしていきたい。
  • HOME
  • キャリア開発
  • ビジネス実務講座