製造現場の見える化研修【休業日に助成金を活用した教育訓練プログラム?】 製造現場の見える化研修【休業日に助成金を活用した教育訓練プログラム?】

ソリューション

目  的

 製造現場の問題・課題を「見える化」という手法を活用して明らかにし、より生産性・

 品質の高いものづくり現場の実現を目指す。

成  果

 製造現場をより良くするための観点を強化することができる。「見える化」により現場の

 SQCDの管理を改善、強化する。

対象者  製造現場に関わる社員
定  員

 200名程度 ※最小人数は約20名

期  間  一日研修(8:00〜17:00)

 ■内容・カリキュラム

 1. 見える化とは何か                                            

   人間の視覚の特徴から「見える」ことの重要性を理解する

   見える化の目的を理解する

 2. 見える化によって見せるものは何か                             

   現場の問題の捉え方を理解する

   何が問題なのかを4Mと3ムのマトリクスで明らかにする

 3. 5S管理と見える化                                                      

   5S管理の基本を理解する

   現場事例から問題点と改善の方向を考える  

昼 食 

 4. ムダの見える化                                                               

   代表的な7つのムダの意味

   現場改善事例の紹介

 5. 改善活動の見える化                                                             

   生産活動における改善の視点

   多面的・具体的な原因究明の進め方

 6. 現場課題の解決へ向けて                                                       

   現場改善のための目標設定シート

   決意の表明と達成する意志の確認