解決志向(ソリューション・フォーカス)スキルプログラム 解決志向(ソリューション・フォーカス)スキルプログラム

ソリューション

 

混沌とした先の見えない現代において、「何かを変えなければならない」と多くの経営者は考え、その                                                               「変化」を従業員に求めます。しかし、私たちはなかなか新しい一歩を踏み出せません。過去の成功体験を                                                         捨てて習慣を変えるというのは、口で言うほどたやすいことではありません。

 

 組織変革や問題解決の手法として、今注目されているのが『解決志向(ソリューション・フォーカス)スキル』です。                                                         これは『ロジカルシンキング(論理的思考)』や『なぜなぜ分析(「なぜ」を5回繰り返せ)』に代表される原因                                                          追及(分析)型の手法のように、時間をかけて問題点や原因を詳細に分析した後に解決策を考えるのでは                                                              ありません。

最初から解決だけに焦点を合わせて、どうありたいのか、どうすべきかと検討し、わずかでも前進する                                                  ための策を実行し、解決につなげるスキルです。